RADIO PROGRAM

DR.ケンゴの歯~トフル・ライフ放送内容

当院の院長、中平賢吾先生がパーソナリティーをつとめる、ラジオ番組
「DR.ケンゴの歯~トフル・ライフ」(南海放送:「ニュースな時間」内で放送。)の方送内容のご紹介です。

2019.01.09日放送

  • 松山中平歯科クリニックがお送りします。
    ニュースな時間の中の新しいコーナーです。
    松山市千舟町の松山中平歯科クリニックの中平賢吾院長にお話をお伺いいたします。
    よろしくお願いいたします。

  • よろしくお願いします。

  • ハートフルライフということで、「歯から笑顔になっていきましょうね。・・・」
    というのが、先生のモットーでいらっしゃるのですが、今29歳。とてもさわやかなイケメンの先生でいらっしゃいますけれども。
    場所は松山市千舟町のジュンク堂の向かいのビルの7階にございます。

  • そうですね。
    松山中平歯科クリニックは、16年前に僕の父親が松山インプラントクリニック千舟デンタルという名称で開業をしました。そのときから、ホテルのような雰囲気で、歯医者のような感じを出さないクリニックをコンセプトに、父親が設計をしているクリニックなんです。

  • 歯医者の雰囲気を出さないというのは何故ですか?

  • やはり、歯医者というと、どうしてもネガティブなイメージがあると思います。
    嫌な臭いがするとか、嫌な音がするとかですね…。

  • 痛いーみたいな…

  • なので、なるべくそういった、音や、臭い、あとは見た目を排除して少しでもリラックスできる工夫をしています。
    歯医者っていう風に意識すると、やっぱり身構えてしまって緊張してしまいますからね。

  • 雰囲気がリラックスできると、良い治療ができるとかありますか?

  • やっぱり、ありますね。
    歯医者の椅子に座ったときにですね、どうしてもあの歯医者が苦手な人っていうのは、すごく力が入ってしまいます。
    ですので、エントランスであったり、待合室であったり、随所で緊張をほぐすような歯科医院にした方が、治療する上でもいいですね。

  • 中平先生ご自身も、治療をするときに緊張をほぐすように心掛けていらっしゃいますか?

  • まあ、そうですね。
    なるべく優しい声がけをしたりとかですね。

    あとは、そうですね・・・
    なるべく痛みが少ないように心掛けています。こういうことは常日頃、心掛けております。

    よく、患者さんから言っていただくんですけれども、「え、麻酔したの?」みたいな会話はでます。

  • 知らない間に麻酔もしてたみたいな?

  • そうですね。はい。

  • 患者様は注射されていることに、気がつかないのですか?

  • 分からないぐらいな方もやっぱりいらっしゃいますよ。

  • でも、実際に注射をしているのですよね?

  • 注射をしています。
    まあ、針自体もすごく細い針を使用しているので、ほんとに蚊に刺されたくらいにしか感じませんね。

  • そうなっているのですね。

    そういう所に力を入れて、それからリラックスして治療できるように先生も工夫してらっしゃっていますが、この松山中平歯科クリニック、スタッフはどういった方たちで治療を行なっているのですか?

  • えーと今はですね。
    歯科衛生士が3人と、あと、技工士が1人、受付が今2人ですね。
    あとは、歯科医師が僕と、あと非常勤の先生が週に2日間来ていただいて、それで治療をしています。

  • 椅子(治療台)もいくつかあるのですか?

  • そうですね。
    今の治療用の椅子が3台と、手術室が1台ですね。はい。

  • スタッフは多いのに、椅子(治療台)は少ないのですね。

  • そうですね。
    もうほんとに一人ひとりの患者様に対して最適な治療ができるように、やはりスタッフの数も多くして治療に取り組むようにしています。

  • なるほど

    先生がおっしゃっていた、安心して、ゆったりした気持ちで治療を受けていただくために、衛生面も細心の注意をはらっているとおうかがいしました。

  • そうですね。
    この前もたしか、どこかの新聞で見たのですけど、(他院の)歯医者の器具が滅菌されていなかったという記事を見ましたね。

  • ふーん

  • そういったことがあったので、うちのクリニックではですね。ヨーロッパの最高基準クラスBというランクの滅菌器を導入しています。
    あとは、歯を削る機械ですね。これも個別に滅菌ができるようにしています。

    患者さんからは見えないところですけれども、やっぱりこういうことが一番大事だと思って取り組んでいます。

  • なるほど。

    そして、中平歯科クリニックといいますと、お父様の代からもうインプラントにかけては有名で、プロの間でも、指折りの有名な症例数と、その最高の技術という話も出てますね。

  • まあ、父親がインプラントに特化をした治療をしていました。そして、僕自身もそれを引き継ぐような形でやっています。
    今もですが、やっぱり、松山中平歯科クリニックはインプラントが中心のクリニックになってます。

    同業の方(他の歯科医院)からもですね、インプラント治療の紹介を受けたりするような歯科医院になっています。

  • そうですか。
    同業の他の先生から、中平先生の所に行ってくださいと紹介されるってことは、やっぱりそれだけ確たる技術ががあるということなんですよね。
    プロから紹介されるプロですものね。

  • そうですね。
    他のクリニックの先生方にも、信頼していただけるようなクリニックになっていると思います。

  • 診療時間ですが、10時から午後7時まで。
    お休みが、水曜日と日曜日と祝日。
    土曜日も午後7時まで診療してくださると…。

  • 土曜日も午後7時までやっています。

  • そうですか。
    中平賢吾先生、どうもありがとうございました。

  • ありがとうございました。

  • 松山中平歯科クリニックがお送りしました。