ワンデイインプラント®とは

お気軽にお問い合わせ下さい TEL:089-915-0777

24時間受け付けております オンライン診療予約

ワンデイインプラント®とは?

総入れ歯の方多くの歯を失った方に、4~6本のインプラントをバランスよく埋入し、その日のうちに理想的な仮の歯を固定する治療法のことです。手術当日から軽い食事ができ、会話にも困りません。見た目にも自然な仕上がりです。

以前は総入れ歯の方の場合、インプラントを10~14本埋め込む手術が一般的でした。本数が多いと、手術時間が長くなり、術後の腫れも大きく、費用もかさみました。しかし、最近の研究で、特殊な技術を用いれば、日常生活に不可欠な12本(片顎)の歯を支えるために必要なインプラントは、4~6本にできることがわかったのです。また、手術後から軽く噛むことで、骨とインプラントの結合が促されることも明らかになりました。つまり、必要最少本数で、手術当日から、連結された12本の歯を支える――これがワンデイインプラント®の考え方です。
すでに欧米では普及してきているこの方法なら、患者様の費用や肉体的負担、さらには精神的な面でも負担を減らすことができます。
また、骨がやせて薄い場合でも、ワンデイインプラント®なら、骨の移植手術なしにインプラント治療をすることができます。
埋入の本数は、骨の状態をCT撮影し、3次元的に検討した上で最適な本数を決定します。
手術当日から、軽いお食事や会話を楽しむことができます。

ワンデイインプラント®動画

新しいインプラント治療方法「ワンデイインプラント®」は、インプラント埋入手術から仮歯の固定までを一日のうちに行う治療法(即日治療)です。 総入れ歯の方、歯槽膿漏のために多くの歯がグラグラしている方に最適な治療法で、1日で美しい歯をよみがえらせることができます。

動画の再生

ワンデイインプラント®の症例

症例

40代 男性 (外科担当医 Dr.ナカヒラ)

主訴

歯が抜けて発音しづらい。入れ歯を作ったが、さらに発音しづらい為、全く使用していない状態。
この方は、写真左の状態から写真中のように変わりました。上下の顎ともに、ワンデイインプラント®手術を同時に一日で行いました。固定式の仮歯をセットした状態が中の写真です。
残っていたご自分の歯はグラグラしていたので、手術当日に抜歯し、すぐにインプラントを埋入しました。入院は不要です。
骨が安定するまでの数ヶ月を、この仮歯でこれまで通りに過ごしていただき、その後、さらに見た目も美しく強度にも優れた最終の歯をセットします。

治療の流れ

Step1. カウンセリング

患者さんのご希望を聞き、お口の中を診査・診断します。

Step2. 治療計画

CTを撮影し、骨の状態を診て治療計画を立てます。患者さんのご希望に添える治療になるよう、
患者さんとのコミュニケーションを大切にします。

Step3. インプラント埋入手術と仮歯の固定

インプラントを埋め込み、理想的な仮の歯を固定します。
仮の歯と言っても、見た目にも美しく、噛む力にも十分に堪える強度があります。

Step4. 治癒期間

インプラントと骨がしっかりと結合するのを待つ期間です。
もちろん、仮の歯は、固定されたまま使っていただけます。

Step5. 本格的に機能させる歯を装着

仮の歯にかわって、見た目にもされに美しく、強度にも優れた最終の歯を固定します。

手術当日の流れ

9:00

来院

  • 全身状態の診査(血圧・体温測定など)
  • お口の中の診査
  • 一日のスケジュールについての説明

手術準備

  • 手術着に着替え
  • お口の中と周りの消毒と安定剤の服用
  • 局所麻酔
10:00

手術

  • 必要な場合は麻酔科医立会いのもと、静脈内鎮静法(全身麻酔ではありませんが眠っているような状態になります)を行います。
12:00

休憩

  • 2~3時間ゆっくり休んでいただきます。
    (その間に技工士が仮の歯を仕上げます)
13:00

仮歯の固定

  • 全体のバランスやかみ合わせを調整しながら、仮歯を固定します。
15:00

休憩・帰宅

  • 術後の注意や薬をお受け取りください。
  • 次回の予約をしたら、お気をつけてお帰りください。
クリニックブログクリニックブログ 患者様の声患者様の声 Medeical NoteMedeical Note
TEL:089-915-0777 オンライン診療予約